>> 予防歯科 無料メール相談

---------

歯を治す!唾液の驚くべき性質に迫る

唾液検査

「私は毎日歯を磨いているのに虫歯になってしまうの」

とおっしゃられる方がいらっしゃいます。しかし「毎日歯を磨いていないけど虫歯になったことはないよ」とご自分の歯を自慢されるかたもいらっしゃいます。

このような差があるのはなぜでしょうか?

その答えは・・・
一人ひとり虫歯の原因が違うからなんです!
つまり!たとえしっかり歯磨きだけできているとしても、また虫歯を削ってつめたとしてもそれはある意味で「虫歯を治した」とは言えないのです!

虫歯の原因はさまざまで、人それぞれにライフスタイルや環境などが複雑に絡み合って発症する病気なのです。そしてその原因を突き止めるのが「唾液検査」なのです。

唾液検査を受けていただくことでお口の中の虫歯菌の数や虫歯に対する唾液の抵抗性を調べることができます。
またライフスタイルや生活環境に応じて歯科衛生士から患者さんにあった予防方法を患者さんと一緒になって考えていきます。

当院ではすべての患者さんに唾液検査を受けていただくよう提案しております。
なぜならばこの検査なしでは目隠しして敵(虫歯)に立ち向かうということと同じことだからです。
例えば、虫歯になりかけている歯や初期の虫歯に対して治療が必要か、判断基準としても唾液検査はとても重要なものです。

お口の中の環境は人それぞれに様々です。
ですから虫歯になりやすい人、なりにくい人はお口の中を見ればすぐにわかりますが、なりやすい人でもその弱点はさまざまでひとつではないということです。
すなわちその弱点を突きとめていけば虫歯は予防できるのです。あなたもその弱点を知りたくありませんか?それとも虫歯を繰り返して治療を続けていきますか?

唾液検査を受けられた方々の声

● 虫歯になりやすいのは、磨き残しや歯磨きの仕方に原因があると思っていました。しかし、唾液に原因があることがわかりました。

● 思ったより虫歯菌が多く、ショックでした。 衛生士さんに予防ができることや予防法を教わったのでこれからは虫歯にならないようにしようと思いました。

● 虫歯にはなりにくいことがわかりました。より虫歯にならないために歯ブラシをしっかりしたいです。

● 自分の口の中の汚さにビックリしました。

唾液検査ってなぁ~に?

毎日しっかりハミガキしているのにどうして虫歯になるの?

Q 毎日しっかりハミガキしているのにどうして虫歯になるの?

虫歯になりにくい人、なりやすい人の違いは、ハミガキの回数や方法だけでなく、飲食の階数、だ液のもつ性質や虫歯菌の数などが大きく関わります。
唾液の性質をよく知ることが、将来虫歯をつくらないための大切なステップです。

知ってる?だ液のパワー

お知らせ

  • 唾液を採取して、唾液の量・唾液の性質・虫歯菌の数を調べます。
  • 一定の時間、唾液を採取するだけですので、痛みは全くありません
  • 採取しただ液は、特殊な検査薬を使って科学的に調べます。
  • 検査の結果に応じて、あなたの状態に合った虫歯の予防方法をお知らせします。
  • 唾液検査は保険外診療となりますので、3,675円(税込)の費用がかかります。

カリオグラム

カリオグラム

---------

このページのトップへ